コンテンツにスキップする

スペイン・カタルーニャ州、独立派の新政府発足へ-マス州首相は退陣

スペイン・カタルーニャ自治州で10日、州の独立を掲げる新政権が発足する運びとなった。12月の総選挙後、中央政府の連立協議も行き詰まっており、事態打開に向けて政界指導者への圧力が一段と強まりそうだ。

  カタルーニャ州では昨年9月の州議会選挙後、約4カ月にわたり新政権を発足できない状態が続いていた。マス州首相は9日、再選挙を目指さず、退陣する意向を表明。同州議会は10日遅くにジローナ市のプチデモン市長(53)の州首相就任を承認した。

原題:Catalonia Forms Separatist Government, Raising Pressure on Spain(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE