コンテンツにスキップする

欧州マーケットサマリー:株は大幅安、債券総じて上昇

欧州の為替・株式・債券・商品相場は次の 通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.0893   1.0932
ドル/円            117.82   117.67
ユーロ/円          128.34   128.62


株              終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600  341.35     -5.16    -1.5%
英FT100     5,912.44   -41.64     -.7%
独DAX      9,849.34   -130.51   -1.3%
仏CAC40    4,333.76   -69.82    -1.6%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .40%        -.01
独国債10年物     .51%        -.03
英国債10年物     1.77%       -.03


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,101.85    -4.50     -.41%
原油 北海ブレント         33.62      -.13     -.39%

◎欧州株:大幅安-荒い値動きの中、エネルギー株に売り

8日の欧州株式相場は大幅下落。米雇用統計が予想を上回る内容だ ったものの支援材料とはならず、荒い値動きの中でエネルギー銘柄が売 られた。指標のストックス欧州600指数は週間ベースで2011年8月以来 の大幅安となった。

ストックス600指数は前日比1.5%安の341.35で終了。この日は方向 感のない取引に終始した。中国当局が市場安定措置を講じたことから、 寄り付き後に上昇したものの、その後下げに転じた。米雇用統計を手掛 かりに一時0.9%高となる場面もあった。

MPPM(独エップシュタイン)のギレルモ・ヘルナンデス・サン ペレ氏は「ボラティリティが常に伴う状況は続く」とし、「早い時間帯 に中国に反応したが、それも弱まった。全体像には依然として不透明感 がある。商品価格のほか、中国政府が状況をコントロールしているかが 2つの主たるリスクだ」と語った。

ストックス600指数は前週末比では6.7%値下がり。中国当局が人民 元の中心レートを引き下げたことで、同国景気が想定以上に減速してい るとの懸念が強まった。ユーロ・ストックス50指数の急落に備えた保険 の役割をするオプションの指標、Vstoxx指数は今週、昨年4月以 来の大幅上昇となった。

ドイツのDAX指数は一時の上げを消して1.3%下落。前日に昨 年10月以来の1万割れとなった。週間ベースの下げは8.3%と11年以来 の大幅安で、ギリシャを含む西欧市場の主要株価指数の中で最もきつい 値下がり。

個別銘柄では、英BP、フランスのトタル、英蘭系ロイヤル・ダッ チ・シェルなどの石油株が安い。業種別19指数の中で、エネルギー銘柄 が最も下げ、09年以来の安値を付けた。原油安を背景に、週間ベースで は11年以来の大きな下げとなった。

原題:European Stocks Fall, Capping Worst Week Since 2011 as Oil Drops(抜粋)

◎欧州債:総じて上昇-ドイツ国債は週間では1カ月ぶり大幅上昇

欧州債市場ではユーロ参加国の国債が総じて上昇。年明け以降、堅 調な滑り出しとなった。

欧州債の指標とされるドイツ10年債は週間ベースで1カ月ぶりの大 幅上昇。インフレが予想を下回る伸びだったほか、原油が値下がりし、 中国市場の混乱と中東情勢で国債需要が高まったことが背景にある。

8日の取引ではスペインからイタリア、ドイツに至る国債が上げ幅 を拡大。この日発表された昨年12月の米雇用統計で賃金の伸びが予想を 下回り、雇用者数増加のインパクトを弱めた。ドイツ国債利回りは前日 に付けた1カ月ぶり低水準をやや上回る水準にとどまった。同日に は120億ユーロ相当の債券が発行された。

BNPパリバ(パリ)のシニア債券ストラテジスト、パトリック・ ジャック氏は「今週の相場は主に2つの要因に左右された。リスクオフ のムードと原油価格だ」と指摘。「欧州の国債にとって好調なスタート だ」とし、少なくともドイツやフランスなどの中核国にとってはそうだ と語った。

ドイツ10年債利回りは前日比3ベーシスポイント(bp、1bp =0.01%)低下の0.51%で終了。前週末比では12bp下げた。7日に は0.48%と、先月3日以来の低水準に達した。同国債(表面利率 1%、2025年8月償還)価格はこの日、0.235上げ104.535。

同年限のイタリア国債利回りは3bp低下の1.53%、スペイン国債 利回りも3bp下げ1.71%となった。

原題:Europe’s Bonds Start 2016 on a Roll as Bulls See Slow Inflation(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE