コンテンツにスキップする

OPEC原油バスケット価格、30ドル割れ-2004年以来の低水準

石油輸出国機構(OPEC)の原油バスケット価格が7日、バレル当たり30ドルを割り込み、約12年ぶり低水準に達した。中国市場が混乱し、世界的な商品値下がりが深刻化している。

  OPECの電子メールでの発表によると、バスケット価格は1バレル=29.71ドルに下落した。前日は31.21ドルだった。ブルームバーグ集計のデータによると、これは2004年2月以来の安値。

Below $30

原題:OPEC Crude Oil Plunges Below $30 for First Time Since 2004(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE