コンテンツにスキップする

米アップルのCEO以外の経営幹部5人、15年の報酬は各30億円

  • 業績が目標を上回ったため経営陣は15年の賞与を全額受け取り
  • CEO報酬は1000万ドルのほか、以前に付与された制限株6400万ドル

アップルの経営陣はティム・クック最高経営責任者(CEO)以外、皆が平等だ。

  アップルが6日提出した委任状説明書によると、同社は昨年、CEOを除く最高幹部5人にそれぞれ約2500万ドル(約30億円)の報酬を支給。そのうち2000万ドル相当は株式報酬、500万ドルは給与と現金賞与だった。

  クックCEOは2015年に給与200万ドルと賞与800万ドルを受け取った。報告されたCEO報酬には、15年分の報酬として11年8月に付与された制限付き株式56万ユニット(会計年度末時点での評価額は6420万ドル)は含まれていない。

  アップルは純売上高と営業利益の目標を上回ったため同社幹部は賞与を全額受け取った。15年度の同社の売上高は過去最高の2337億ドルに達し、純利益は534億ドルに上った。ただ、投資家の間では「iPhone(アイフォーン)」事業の持続性に新たな疑念が広がっており、最新機種の需要が予想より弱いと伝えられる中、同社株は過去1カ月で15%下落している。

原題:Apple’s Top Five Aside From CEO Paid $25 Million Each for 2015(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE