コンテンツにスキップする

アイルランドのシャイアー、米バクスアルタ買収で交渉進展-関係者

  • シャイアーは債務を除いたベースで約320億ドルを支払う可能性
  • 現金と株式による買収提案で今週にも合意発表があり得る

アイルランドの製薬会社シャイアーは同業の米バクスアルタを現金と株式合わせて約320億ドル(約3兆8500億円、債務を除く)で買収する交渉を進めており、協議は進展した段階にあると、事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

  交渉が非公開であることを理由に関係者が匿名で語ったところでは、両社は今週にも合意を発表する可能性がある。関係者2人によると、協議中の買収額は1株当たり46.50-48ドルだという。合意の最終的な詳細でなお詰めの作業が続いており、提案の何らかの内容が変わる可能性もあると関係者は話している。

  バクスアルタの代表に通常の営業時間外に取材を試みたが、今のところ応答はない。シャイアーの広報担当はコメントを控えている。

  バクスアルタは昨年7月、シャイアーが最初に提示した全額株式交換による300億ドル相当の買収案を拒否。同提案はバクスアルタの価値を1株当たり45.23ドルと評価する内容だった。同社は現金を含むより高額の買収案を求めていると、事情に詳しい複数の関係者が12月に明らかにしていた。

原題:Shire Said in Advanced Talks to Acquire Drugmaker Baxalta (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE