コンテンツにスキップする

米テスラ:15年納車台数、目標レンジ下限達成-10~12月は1万7400台

  • 15年通期の納車台数は5万580台、5万-5万2000台の目標レンジ内
  • 10-12月の納車台数は1万7000-1万9000台の予想レンジ下限付近

電気自動車(EV)メーカーの米テスラ・モーターズは3日、2015年通期の納車台数が最新の目標レンジ下限の5万台に達したと発表した。10-12月(第4四半期)は1万7400台だった。

  同社の発表資料によると、セダン「モデルS」とスポーツ型多目的車(SUV)「モデルX」の通期の納車台数は計5万580台。2月の株主への書簡で予想していた5万5000台は下回ったものの、11月に修正した5万-5万2000台の目標レンジ内となった。

relates to 米テスラ:15年納車台数、目標レンジ下限達成-10~12月は1万7400台

  10-12月期の納車台数はテスラの予想レンジ下限付近。同社は11月の株主への書簡で、1万7000-1万9000台との見通しを示していた。

  テスラ株の12月31日の終値は240.01ドル。15年の騰落率はプラス7.9%で、時価総額は314億ドル(約3兆7800億円)となった。7月には終値ベースで282.26ドルを付けていた。

原題:Tesla Hits Low End of Goal, Shipping 17,400 Autos in Quarter (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE