コンテンツにスキップする

米カロバイオス:シュクレリCEOを解任、先週の逮捕後に

バイオ医薬品会社の米カロバイオス・ファーマシューティカルズは21日、マーティン・シュクレリ最高経営責任者(CEO、32)を解任したと発表した。同氏は先週、証券詐欺容疑で逮捕された。

  21日の同社発表によればシュクレリ容疑者は取締役を辞任した。CEOの後任は指名されていない。

  シュクレリ容疑者は今月17日、以前に設立したバイオ企業レトロフィンに絡む証券詐欺の疑いで逮捕された。これを受けて同日のカロバイオス株は53%急落した。シュクレリ容疑者は投資家に度重なる損失を偽り、無関係の商取引で発生した債務を返済するために自身が設立した会社の資産を違法に取得したとされている。同容疑は容疑を否認している。

  カロバイオスの株式売買は17日に停止となり、現在も再開していない。

原題:Shkreli Fired as Chief Executive of KaloBios After Arrest (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE