産金業界は縮小へ、鉱山生産される金の半分が不採算-ランドゴールド

  • 金価格は27日、5年ぶりの安値付ける-ドル相場上昇と利上げ観測で
  • 「産金業界で約束された全ての価値はどこに行ったのか」:CEO

ランドゴールド・リソーシズは27日、鉱山生産される金の半分は現行の価格水準では採算が取れず、産金業界が統合や減産を実施する必要性を示唆しているとの見方を示した。同社の株価は過去10年、主要産金株の中で最良のパフォーマンスを示している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。