ドイツ銀行:ロンドンで来年1000人削減を計画-サンデー・タイムズ紙

ドイツ銀行は来年、ロンドンで1000人の削減を計画している。英日曜紙サンデー・タイムズが22日、匿名の複数の関係者の話を基に報じた。

  同紙によれば、これはドイツ銀が10月29日に発表した人員削減計画の一環。同行は2018年までに9000人を削減するとともに、世界各地での事業閉鎖などの措置を通じ、さらに約1万7000人を減らす方針を打ち出している。ジョン・クライアン共同最高経営責任者(CEO)の戦略には、ロンドンを主要拠点の1つとする投資銀行部門の縮小も含まれる。

  同紙の報道についてブルームバーグが取材を試みたドイツ銀の広報担当者は、コメントを控えた。

原題:Deutsche Bank Said Planning 1,000 London Job Cuts: Sunday Times(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE