仏エア・リキード、米エアガス買収で合意-1兆6500億円

更新日時
  • エアガスの株主は1株当たり現金143ドルを受け取る
  • 米国進出を果たすエア・リキードは工業用ガス供給で世界最大手に

フランスの工業用ガスメーカー、エア・リキードは米エアガスを約134億ドル(約1兆6500億円、債務引き受けを含む)で買収することで合意した。エア・リキードは米国進出を果たし、工業用ガス供給の世界最大手となる。

  両社の17日の発表資料によれば、エアガス株主は1株当たり現金143ドルを受け取る。これはエアガス株の16日終値を35%上回る水準。ブルームバーグの集計データによれば、エア・リキードにとって過去最大の買収となる。

  米国からの収入が売上高の98%を占めるエアガスを買収することで、エア・リキードの北米シェアは、競合するリンデやエアープロダクツ・ アンド・ケミカルズ、プラクセアーを抜き、首位となる見通し。

原題:Air Liquide to Buy Airgas for $13.4 Billion in U.S. Push (1)(抜粋)

(買収合意の発表内容を追加して更新します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE