コンテンツにスキップする
Subscriber Only

中国国家主席、フィッシュ&チップスで「珍味外交」-パブも体験へ

  • 習主席はキャメロン英首相とビールを飲むと中国メディアが報道
  • 習主席の訪英で両国は貿易や投資を促進へ-関係を強固に

英国を訪れている中国の習近平国家主席は、英国の庶民的な食べ物であるフィッシュ・アンド・チップスを賞味する計画だ。

  両国間の巨額の企業取引や投資につながる見込みの訪英で、習主席はキャメロン英首相とともにパブでビールも楽しむつもりだという。国営中国中央テレビ局(CCTV)がウェブサイトに掲載した論説で明らかにした。

  CCTVによると、この食事は「珍味外交」とでも呼ぶべきものだという。「国家主席は中国の首脳と英国民の間の強い絆を印象付け関係をさらに深めるため、現地の名物を食べてみることにした」とCCTVは説明。「名物料理は両国の国民を近づけ中英関係を強固にするのに役立つだろう」という。

  いつこの会食が行われるのかは報じていない。習主席は滞在しているバッキンガム宮殿で既に、エリザベス女王から晩餐会のもてなしを受けた。

原題:Fish and Chips Elevated to ‘Delicacy Diplomacy’ for Xi in U.K.(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE