コンテンツにスキップする

欧州マーケットサマリー:株が3日続伸、ポルトガル債下落

欧州の為替・株式・債券・商品相場は次の 通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.1263   1.1188
ドル/円            120.25   120.46
ユーロ/円          135.44   134.77


株              終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600  360.41     +2.08     +.6%
英FT100     6,326.16   +27.24     +.4%
独DAX      9,902.83   +88.04     +.9%
仏CAC40    4,660.64   +43.74     +.9%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .25%        +.01
独国債10年物     .60%        +.03
英国債10年物     1.80%       +.01


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,147.50    +7.75     +.68%
原油 北海ブレント         51.58     +2.33    +4.73%

◎欧州株:3日続伸、金融緩和が長期にわたり維持されるとの観測

6日の欧州株式相場は上昇し、指標のストックス欧州600指数は3 営業日続伸した。バリュエーションが注目されたほか、経済データが弱 いため中央銀行が緩和的な金融政策を長期にわたり維持するとの見方が 広がった。

原油相場の反発を背景に、フランスのトタルと英蘭系ロイヤル・ダ ッチ・シェルを中心にエネルギー銘柄が買われ、上昇率は業種別指数19 指数の中で首位となった。自動車銘柄では仏ルノーが5.8%上昇。事情 に詳しい関係者によれば、同社は日産自動車との提携関係の再構築を検 討している。プジョーシトロエングループ(PSA)は3.9%、ドイツ のダイムラーは2.5%それぞれ上げた。油田サービスの蘭SBMオフシ ョアは5.2%急伸。

ストックス600指数は前日比0.6%高の360.41で取引を終了。これは 終値ベースで約2週間ぶりの高値。ここ最近の経済データが失望を誘う 内容だったことから、中銀が政策引き締めをちゅうちょするとの観測が 広がった。前週末の米雇用統計が予想を下回ったほか、この日発表され た8月のドイツ製造業受注は予想に反して減少した。

MPPM(独エップシュタイン)のギレルモ・ヘルナ ンデス・サ ンペレ氏は「雇用統計で年内の利上げ観測が後退し、これが7-9月期 に打撃を受けた相場を幾分押し上げる要因になる」と指摘。「米金融当 局が年内に何らかの行動を起こすとの見方に市場はうんざりし、これに 備えたポジションを減らす必要のある向きも多いが、それは相場上昇に つながる。株価評価の観点からすると、依然として割安な水準にある」 と語った。

最近の相場下落で欧州株に投資する妙味が再び出てきた。ストック ス600指数の株価収益率(PER、予想収益ベース)は14倍と、4月 の16.6倍を下回っている。

米連邦準備制度が今月利上げする確率は8%に低下。投資家らは来 年3月の利上げ確率を57%と予想。確率が50%を上回っているのは同月 以降だ。欧州中央銀行(ECB)は月あたり600億ユーロの国債購入 を2016年9月まで実施すると表明しているが、一部エコノミストらはプ ログラムの規模拡大の必要性を指摘している。

原題:European Stocks Advance as Weak Data Spur Stimulus Speculation(抜粋)

◎欧州債:ポルトガル債が続落-週末の総選挙で連立与党が過半数割れ

6日の欧州債市場では、ポルトガル国債が続落。4日の総選挙でコ エリョ首相の連立与党が勝利したものの、過半数議席を維持できなかっ たことが背景にある。

ポルトガル10年債利回りは2週間ぶりの大幅上昇。総選挙前までの 8営業日続伸で、利回りは5月以来の低水準に達していた。ユーロ圏財 務相会合(ユーログループ)議長のデイセルブルム・オランダ財務相は 5日、選挙結果は「やや不透明だ」と述べた。スペイン国債も続落し た。

DZバンク(フランクフルト)の主席市場ストラテジスト、ダニエ ル・レンツ氏は、「市場参加者はポルトガルで連立へ向けて交渉が行わ れることを認識している。スペインでは政治リスクが発生する可能性が まだあるため、こうした利益確定は予想できた」と語った。

ロンドン時間午後4時38分現在、ポルトガル10年債利回りは前日比 5ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の2.36%。5日に は2.26%と、5月5日以来の低水準を付けた。同国債(表面利 率2.875%、2025年10月償還)価格はこの日、0.45下げ104.55。

スペイン10年債利回りは3bp上昇し1.84%。前日は5月以来の低 水準となる1.74%まで下げた。同年限のドイツ国債利回りも3bp上 げ0.60%となった。

原題:Portuguese Bonds Fall With Euro Peers, Extending Drop After Vote(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE