コンテンツにスキップする

欧州マーケットサマリー:株が大幅高、債券は総じて下落

欧州の為替・株式・債券・商品相場は次の 通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.1188   1.1216
ドル/円            120.46   119.91
ユーロ/円          134.77   134.46


株              終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600  358.33    +10.47    +3.0%
英FT100     6,298.92   +168.94   +2.8%
独DAX      9,814.79   +261.72   +2.7%
仏CAC40    4,616.90   +158.02   +3.5%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .26%        +.01
独国債10年物     .57%        +.06
英国債10年物     1.79%       +.08


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,139.75    -1.00     -.09%
原油 北海ブレント         49.39     +1.26    +2.62%

◎欧州株:8月以来の大幅高、資源銘柄に買い-グレンコアは21%急伸

5日の 欧州株式市場では指標のストックス欧州600指数が続伸し、 8月以来の大幅高となった。資源銘柄の上げが目立った。

ストックス600指数は前週末比3%高の358.33で取引を終了。スイ スの資源商社グレンコアは21%急伸。同社の支払い能力をめぐる懸念は 正当化できないとアナリストらが指摘する中、香港市場では一時72%高 となった。ロンドン市場では先週に上場来安値を付けたが、それ以降に 時価総額の約3分の2を取り戻している。エネルギー銘柄は5営業日で 計12%上昇し、これは5日続伸としては2009年以降最大の値上がり。

ロバート・W・ベアード(ロンドン)で株式担当副会長を務めるパ トリック・スペンサー氏は「年内の見通し改善に伴いやや値を戻してい る」とし、「米利上げは現時点では喫緊の議題から外れた。欧州中央銀 行(ECB)の政策は緩和的で、企業の第3四半期の決算見通しもまず まずのようだ」と語った。

個別銘柄では、アルセロールミタルが8.7%上昇。同銘柄の投資判 断をシティグループが引き上げた。ノルウェーの通信会社テレノール は3.5%値上がり。携帯電話サービス会社ビンペルコムの株式を売却 し、北欧などの市場に注力する方針を示した。ドイツの自動車メーカ ー、フォルクスワーゲン(VW)の優先株は一時の下げを消し、1.3% 高で終了した。

ポルトガルのPSI-20指数はこの日、3.5%上昇。4日行われた 総選挙で、過去4年にわたり増税と支出削減を進めてきた連立与党が勝 利した。

原題:European Stocks Jump Most Since August as Glencore Surges 21%(抜粋)

◎欧州債:ユーロ参加国の国債、総じて下落-株高で安全需要が後退

5日の欧州債市場ではドイツを中心にユーロ参加国の国債が総じて 下落した。株式相場の反発に伴い、比較的安全とされる国債の需要が後 退した。

欧州債の指標とされるドイツ10年債利回りは2週間ぶりの大幅上 昇。今後2日で約45億ユーロ相当の国債入札が行われる。英国と米国の 国債も値下がり。米金融当局が利上げを先送りするとの観測を手掛かり に株式や商品、新興市場の資産が買われたことが背景にある。欧州株の 指標である ストックス欧州600指数は8月以来の大幅上昇となる3%高 となった。

ポルトガル国債は9営業日ぶりに下落。4日の総選挙で緊縮策を進 めてきたコエリョ首相の連立与党が勝利し、続投する見通しとなった。 スペイン国債は3日ぶりに下げた。

クレディ・アグリコルの債券アナリスト、オーランド・グリーン氏 (ロンドン在勤)は、景気や高利回り資産に関する見通しで「余り悲観 的になりたくない雰囲気がある」とし、「現行の利回り水準でドイツな どの中核国の国債購入を継続するのはやや極端なように見受けられる」 と語った。

ロンドン時間午後4時42分現在、ドイツ10年債利回りは前週末比5 ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の0.56%。先週は14b p低下と、週間ベースで昨年12月以来の大きな下げとなっていた。同国 債(表面利率1%、2025年8月償還)価格はこの日、0.53下げ104.17。

スペイン10年債利回りは3bp上げ 1.80%。一時は1.74%と、5 月22日以来の低水準を付けた。同年限のポルトガル国債利回りは1bp 上昇し2.31%。5月5日以来の低水準となる2.26%まで下げる場面もあ った。前週末までの8営業日で30bp下げていた。

原題:German Bonds Lead Euro-Area Peers Lower as Stocks Dim Safety Bid(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE