投機家潤す日経平均入れ替え、事前買いで6%利益-パッシブにリスク

毎年秋の恒例イベントである日経平均株価の定期銘柄入れ替えは、ヘッジファンドなど短期投資家や投機家に利益獲得の機会を与える一方、変則的な値動きはインデックスファンド、指数連動型上場投資信託(ETF)などパッシブ運用資金にとっては損失が発生し得るリスク要因となっている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。