コンテンツにスキップする

欧州マーケットサマリー:ストックス600、ほぼ変わらず

欧州の為替・株式・債券・商品相場は次の 通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.1177   1.1120
ドル/円            120.18   120.15
ユーロ/円          134.32   133.60


株              終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600  346.97     +.30      +.1%
英FT100     6,032.24   +96.40    +1.6%
独DAX      9,612.62   +41.96     +.4%
仏CAC40    4,432.83    +4.32     +.1%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .26%        +.01
独国債10年物     .60%        +.01
英国債10年物     1.80%       +.01


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,131.35    +8.45     +.75%
原油 北海ブレント         48.34      -.74    -1.51%

◎欧州株:ストックス600、ほぼ変わらず-回復見極めの動き

23日の欧州株式相場は前日からほぼ変わらずとなった。指標のスト ックス欧州600指数は前日に1カ月ぶり大幅安となっていた。ユーロ圏 経済が回復しつつある兆候が注目された。

ストックス600指数は前日比0.1%高の346.97で取引を終了。英マー クイット・エコノミクスの発表によれば、域内経済は7-9月(第3四 半期)に0.4%のプラス成長を維持しているもようで、今後も成長基調 が続くとみられる。午後になって欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁 が量的緩和(QE)プログラムの拡大が必要かを判断するには時間が必 要だと発言すると、同指数は上げ幅を縮小した。

自動車株は反発。前日までの続落で、2日間としては2008年以降で 最もきつい値下がりとなっていた。ドイツのフォルクスワーゲン (VW)の優先株はこの日5.2%上昇。米国の排ガス検査での不正を認 めた同社のマルティン・ウィンターコルン最高経営責任者(CEO)が 辞任した。

英豪系鉱山会社BHPビリトンとスイスの資源供給・取引会社グレ ンコアが、資源銘柄の上げを主導した。商品相場が安定したことが買い 材料。エネルギー銘柄ではフランスのトタルが大きく上げた。

ベアリング・アセット・マネジメントの運用担当者、ジェームズ・ バックリー氏は「欧州の経済データはこのところまあまあの内容だ」と し、「欧州の域内株が選好され、このトレンドは続くとみている。かな り大きく売られた後なので、1、2日はさらに上げる可能性がある」と 語った。

この日下げた銘柄としては、ヘルスケア製品とサービスを手掛ける デンマークのコロプラストが目立ち、4.7%値下がりした。

原題:European Stocks Little Changed as Investors Weigh Recovery (抜粋)

◎欧州債:ドイツなどの2年債利回り、マイナス圏-QE拡大観測

23日の欧州債市場では、ユーロ参加国の短期債のパフォーマンスが 長期債を上回った。欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁が量的緩和 (QE)プログラムの拡大が必要かを判断するには時間が必要だと発言 したにもかかわらず、ECBがQE拡大の方向に近づきつつあるとの観 測が広がった。

オランダとアイルランドの2年債利回りはゼロを下回り、過去最低 を記録。ドイツがこの日実施した40億ユーロ相当の2017年償還債入札で 応札倍率が1年ぶり高水準に達した。スペイン2年債利回りはほぼ変わ らずとなった一方、同国債の10年物利回りは上昇した。

ユーロ圏ではインフレ率がほぼゼロに近く、この日発表された域内 の製造業とサービス業を合わせた指数が活動鈍化を示したことから、 ECBがQEを拡大するとの見方が強まった。ただ、ECBの政策委員 会メンバー、ノボトニー・オーストリア中銀総裁は同日、経済状況が望 んだほど良くない状況にあるにもかかわらず、当局者はQE拡大に慎重 であるべきだと述べた。

DZ銀行の金利戦略・ソブリン債責任者、クリストフ・クット氏は 「ECBは何らかの措置を実行に移す必要があり、インフレ見通しの変 化はそのことをより明確に示している」と指摘、「そのため短期債は引 き続きしっかりと支えられている」と語った。

ロンドン時間午後5時現在、スペイン10年債利回りは前日比1ベー シスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の1.97%。一時3bp上げ た。同国債(表面利率2.15%、2015年10月償還)価格は0.12下 げ101.655。2年物利回りはほぼ変わらずの0.16%。

ドイツ2年債入札の応札倍率は2.44倍と、2014年7月以来の高水 準。平均落札利回りはマイナス0.26%だった。

オランダの2年債利回りはほぼ横ばいのマイナス0.23%。マイナ ス0.25%まで下げる場面もあった。アイルランドの2年債利回りはマイ ナス0.189%に低下した。

原題:Europe’s Negative Yields Abound as ECB Pressure to Ease Mounts(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE