コンテンツにスキップする

欧州マーケットサマリー:株反落、ドイツ債は4日続伸

欧州の為替・株式・債券・商品相場は次の 通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.1171   1.1123
ドル/円            118.85   120.07
ユーロ/円          132.76   133.56


株               終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600   353.11     -9.13    -2.5%
英FT100      6,042.92   -151.18   -2.4%
独DAX      10,038.04   -279.80   -2.7%
仏CAC40     4,523.08   -130.71   -2.8%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .23%        +.01
独国債10年物     .67%        -.06
英国債10年物     1.83%       -.08


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,118.25    -9.75     -.87%
原油 北海ブレント         50.19      -.49     -.97%

◎欧州株:3日ぶり下落、米雇用統計で利上げ観測強まる

4日の欧州株式相場は3営業日ぶりに下落。米雇用統計がまちまちの内 容だったことが要因。指標のストックス欧州600指数は週間ベースでの 下げ幅を拡大した。

世界経済の力強さへの疑念や米利上げ開始が近い状況が再び相場を動か す主因となり、前日の欧州中央銀行(ECB)の量的緩和(QE)プロ グラム微調整を手掛かりにした楽観が拭い去られた。この日発表された 米雇用統計で8月の非農業部門雇用者数が予想を下回る伸びとなったも のの、6、7月分は上方修正された。失業率は予想以上に改善し、利上 げ観測が強まった。次回の連邦公開市場委員会(FOMC)は16、17両 日に開催される。

BGCパートナーズ(ロンドン)の市場ストラテジスト、マイケル・イ ングラム氏は8月の雇用者数の伸びは予想に届かなかったものの、6、 7月分は上方修正されたほか、賃金の伸びなども加速しているとして、 「雇用統計の内容が弱いとは解釈していない」と指摘。「どちらかとい えば、9月の利上げ開始の確率は高まった。ドルの強さがこの見方を裏 付けている」と語った。

ストックス600指数は前日比2.5%安の353.11で終了。週間ベースではこ こ4週間で3回目の下げとなった。

この日の西欧市場では、ドイツのDAX指数が2.7%下落。同国の7月 の製造業受注は予想以上に落ち込んだ。

欧州の業種別銘柄では、鉱山株とエネルギー株が大きく下げた。英石油 会社BPは5%安となった。

原題:U.S. Payrolls Spur More Losses for Europe Stocks Amid Fed Worry(抜粋)

◎欧州債:ドイツ国債が4日続伸-ECBが緩和拡大との見方

4日の欧州債市場ではドイツ国債が4営業日続伸。欧州中央銀行 (ECB)が資産購入プログラムの拡大に近づいているとの見方が背景 にある。

ドラギ総裁が3日明らかにしたECBの最新経済見通しは、1兆1000億 ユーロ規模の量的緩和(QE)プログラム開始直前の3月に示した内容 より弱かった。ドラギ総裁は同プログラムを微調整し、公的部門の債券 1銘柄についてECBが購入できる割合の上限を発行高の33%と、従来 の25%から引き上げたと説明した。

ドイツ国債のプライマリーディーラーとして取扱額が最大のコメルツ銀 行は、ECBが12月に資産購入規模を拡大すると予想。同行は年末のド イツ10年債利回りは0.7%との見通しを示し、従来予測の1%から引き 下げた。ブルームバーグがまとめた予想中央値は0.9%。

コメルツ銀の債券戦略責任者、クリストフ・リーガー氏は「QEプログ ラム開始直後から、われわれはECBが購入規模を拡大する公算が大き いと指摘してきた」とし、「この方向に向かってECBは大きな一歩を 踏み出したほか、当社が想定していたよりももっと早く追加行動するこ とになるかもしれない」と付け加えた。

8月の米雇用統計発表後もドイツ国債は堅調に推移した。米民間部門雇 用者数は前月比17万3000人増と、7月の24万5000人増(改定)から伸び が鈍化。エコノミストの予想中央値は21万7000人増だった。

ロンドン時間午後4時38分現在、ドイツ10年債利回りは前日比6ベーシ スポイント(bp、1bp=0.01%)低下の0.66%。前日までの3日で 7bp下げていた。同国債(表面利率1%、2025年8月償還)価格はこ の日、0.575上げ103.215となった。

原題:ECB Stimulus Speculation Drives Up German Bonds for Fourth Day(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE