米ウォルマート:一部従業員の労働時間を短縮、コスト削減で

米ウォルマート・ストアーズはコストを抑制 するために一部従業員の労働時間を削減している。同社は従業員の賃金 上昇とトレーニング強化を目指し10億ドルを投じている。

今月行われた年末商戦年次協議会で地方幹部は店舗幹部らに対し、 売り上げ見通しに基づいて割り当てられた労働時間以外の超過分を削減 し、経費を抑えるよう求めた。

全米各地の40人近い従業員によれば、これにより一部店舗では従業 員に早めの退社や予定よりも長めの昼休みを要請している。多くの店舗 では新学期商戦の最中にもかかわらず、数週間前から労働時間の削減が 始まった。

ウォルマートの広報担当者コーリー・ランドバーグ氏によれば、労 働時間の削減が行われているのは計画以上に従業員に勤務シフトを入れ ている店舗のみだ。

原題:Wal-Mart Cuts Some Workers’ Hours After Pay Raise Boosts Costs(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE