英マン・グループの中国部門会長、警察の捜査に協力へ-関係者

中国当局がヘッジファンド運用会社、英マン・グループの中国部門の李亦非会長を拘束したと、事情に詳しい関係者が明らかにした。市場のボラティリティ(変動性)をめぐる警察の捜査に協力するという。マン・グループは上場ヘッジファンド運用会社として世界最大。

  捜査が公になっていないとして匿名を条件に語った同関係者によれば、李氏は捜査に協力するが、それは同氏が罪に問われたり、不正行為をしたことを意味するわけではない。李氏のリンクトインのプロフィルによれば、同氏は2011年11月からマンの中国部門トップを務めている。

Chairwoman of hedge fund Man Group Plc’s China unit, Li Yifei.

Photographer: Munshi Ahmed/Bloomberg

  李氏の携帯電話に31日に連絡を試みたが、電源が切られていた。中国公安部にも電話で取材を試みたが、これまでのところ返答はない。マンの広報担当責任者、ロザンナ・コナルゼウスキ氏はコメントを控えた。

原題:Man Group’s China Chief Said to Assist Police in Probe (2)(抜粋)

Trashline: (Updates with crackdown on ``malicious'' short selling in fifth paragraph.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE