新興市場株:続伸、テクノロジー株高い-ウォンが対ドルで上昇

28日の新興市場株は続伸し、2日間の上昇率 は2011年以来の大きさとなっている。中国が株式市場への介入を再開し たとの観測が広がった。テクノロジー株が高い。

台湾株は2.5%高で終了。鴻海精密を中心に値上がりした。香港市 場では上海石油化工が上昇。黒字決算が好感された。原油高を背景に、 中国石油化工(SINOPEC)などエネルギー株も上げている。中国 本土の上海総合指数は続伸し、人民元は対ドルで4月以来の大幅上昇。 韓国ウォンはドルに対して2週間ぶり高値を付けた。

MSCI新興市場指数は香港時間午後1時25分(日本時間同2時25 分)現在、前日比1%高の820.95。前日は3.3%高で引けた。このまま いけば週間ベースでは4月以来の大幅な値上がりとなる。

原題:Emerging Stocks Post Steepest Two-Day Gain Since 2011; Won Rises(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE