習主席の晴れ舞台、中国株の上昇理由か-メンツ守りたいの観測

28日の中国株は続伸し、人民元は4月以来の 大幅上昇。習近平国家主席が9月3日の抗日戦勝記念軍事パレードに臨 むのを前に、中国当局が相場の下支えを図っているとの観測が広がって いる。

事情に詳しい複数の関係者によると、当局は株式相場を支えるため の介入を27日に再開した。中国人民銀行(中央銀行)は28日、人民元の 中心レートを約5カ月ぶりの大きさで引き上げた。ブリリアント・アン ド・ブライト・インベストメント・コンサルタンシーは、来月3日の軍 事パレードを控えて中国当局が「メンツを保とうとしている」との見方 を示した。

ブリリアントのアナリスト、ダニエル・チャン氏(香港在勤)は 「パレードが近づく中で中国はメンツを守りたい。この日の元の中心レ ート設定は相場を落ち着かせ、元下落見通しを抑制したいとの当局の考 えを示している」と分析した。

原題:Only Way for China Markets Is Up as Xi Prepares for WWII Parade(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE