アジア株、上昇-米国の4-6月GDP上方修正を好感

  • 米国の4-6月GDP改定値は前期比年率3.7%増に上方修正
  • MSCIアジア太平洋指数は今週の下げ幅を1%未満に縮小

アジア株は続伸。世界的な株高や米国の4-6月(第2四半期)の国内総生産(GDP)改定値が上方修正されたことが好感された。

  東京時間午前9時1分現在、MSCIアジア太平洋指数は0.4%高の129.32。同指数は24、25両日に5.1%下げた後、3日間上昇している。

原題:Asian Stocks Rise as U.S. Economy Grows Faster Than Forecast(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE