中国人民銀、約2兆8000億円の資金供給-7日物リバースレポ

更新日時

中国人民銀行(中央銀行)は27日、公開市場 操作(オペ)を通じ再び大規模な資金供給を実施した。

人民銀は1500億元(約2兆8000億円)の7日物リバースレポ入札を 行った。同行がウェブサイトに資料を掲載した。人民銀は25日にも同額 の資金供給を実施。同日の市場終了後、政策金利と預金準備率の引き下 げを発表した。

ブルームバーグがまとめたデータによれば、1年物の金利スワップ レートは今週に入り13ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下 し、上海時間午前10時27分(日本時間同11時27分)時点で2.42%と前日 比ほぼ変わらずとなっている。

原題:PBOC Intensifies Assault on Financing Costs With Cash Injections(抜粋)

--取材協力:Yuanting Yin、Yuling Yang.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE