中国の大連万達、ワールド・トライアスロン買収へ-780億円で

中国の資産家、王健林氏が経営権を握る大連 万達集団は「アイアンマン」ブランドを所有し、一連のトライアスロン 競技大会を主催するワールド・トライアスロン・コーポレーション (WTC)を6億5000万ドル(約780億円)で買収することで合意し た。

北京での発表によると、万達は今回の買収により、スポーツ会社で 世界最大規模となる。米国に本拠を置く企業買収会社プロビデンス・エ クイティ・パートナーズが2008年にWTCを取得した。

万達は発表資料で、「WTC買収により、世界のスポーツ業界で中 核的な資源と資産の確保が可能になる」と説明した。

原題:China’s Wanda Agrees to Buy World Triathlon for $650 Million(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE