ペトロチャイナ:1-6月は63%減益、予想以上に悪化-原油安が響く

中国の石油・天然ガス生産会社、ペトロチャイナ(中国石油)の1-6月(上期)利益は、前年同期比で63%減少した。原油価格の下落が響き、アナリスト予想以上の落ち込みとなった。

香港証券取引所への27日の届け出によれば、純利益は254 億元(約4770億円、1株当たり0.14元)と、前年同期の681億元(同0.37元)から減少した。ブルームバーグがまとめたアナリスト3人の予想平均は303億元だった。

原題:PetroChina’s First-Half Profit Drops 63% on Crude Market Rout(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE