米ティファニー:5-7月利益は予想下回る-為替変動が重し

更新日時

高級宝飾品小売り大手、米ティファニーの5 -7月(第2四半期)決算は利益がアナリスト予想を下回った。為替変 動の影響で海外の売上高が目減りした。

同社の27日発表によると、利益は一部項目を除いたベースで1株当 たり86セント。ブルームバーグがまとめたアナリスト予想の平均は同91 セントだった。

ティファニーでは売上高の大半を海外市場が占めており、ドル高に よる目減りの影響を受けている。為替変動はまた、海外からの旅行者の 米国店舗での購買減少にもつながっている。

2016年度通期の利益について、同社は前年度の1株当たり4.20ドル を2-5%下回ると予想。アナリスト予想の平均は4.23ドル。

原題:Tiffany Profit Misses Estimates as Currency Weighs on Sales (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE