8月26日の欧州マーケットサマリー:株反落、ドイツ国債上昇

欧州の為替・株式・債券・商品相場は次の 通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.1382   1.1517
ドル/円            119.40   118.83
ユーロ/円          135.91   136.87


株              終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600  350.14     -6.22    -1.7%
英FT100     5,979.20   -102.14   -1.7%
独DAX      9,997.43   -130.69   -1.3%
仏CAC40    4,501.05   -63.81    -1.4%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .23%        +.01
独国債10年物     .70%        -.03
英国債10年物     1.96%       +.05


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,120.75    -16.75   -1.49%
原油 北海ブレント         43.35      +.14     +.32%

◎欧州株:下落、前日の反発で流れ変わらず-シンジェンタが急落

26日の欧州株式相場は反落。指標のストックス欧州600指数は前日 に2011年以来の大幅高となったものの、下げ基調を覆すには十分ではな かった。

今週の相場は乱高下となっている。24日には金融危機以来の大幅安とな った後、25日には中国の利下げを好感して反発した。この日はスイスの シンジェンタが18%安と、構成銘柄の中で最もきつい値下がりとなっ た。米モンサントがシンジェンタ買収断念を発表したことが売り材料。

ストックス600指数は前日比1.8%安の350.14で取引を終了。いったん は2.7%安まで下げた後、7月の米製造業耐久財受注が予想を上回った ことを手掛かりに上昇し、0.2%高となる場面もあった。

オフィ・ジェスチョン・プリべ(パリ)の運用担当者ジャック・ポルタ 氏は「視界が良くなるまで、ボラティリティは高まるだろう」とし、 「中国の元切り下げが不安を呼び、経済データも芳しくない。原油と商 品の急激な値下がりは気がかりだ」と語った。

この日の西欧市場では、スイスのSMI指数が最も大きく下げた。上場 来で最大の下げとなったシンジェンタが重しとなった。掘削請負会社ト ランスオーシャンは8%安。

欧州の個別銘柄では、合併で合意したブックメーカーのパディ・パワー とベットフェア・グループが急伸した。

原題:Europe Stocks Fall as Rebound Proves Temporary; Syngenta Slumps(抜粋)

◎欧州債:ドイツ国債が3日ぶり上昇-売られ過ぎとの見方

26日の欧州債市場ではドイツ国債が3日ぶりに上昇。株式市場の値動き が大きくなり逃避の需要が高まるとの見通しを考えると、前日の国債売 りは行き過ぎだったとの見方が広がった。

指標のドイツ10年債利回りは低下。前日は3週間ぶり高水準に達してい た。ユーロ圏で安全とされる債券の需要が高まり、フランスとオースト リアの国債も値上がり。イタリア10年債のドイツ10年債に対する利回り 上乗せ幅(スプレッド)は拡大した。欧州株の指標であるストックス欧 州600指数は下げた。

クレディ・アグリコルの債券アナリスト、オーランド・グリーン氏(ロ ンドン在勤)は「極めて変動性の高い週となっており、これが数日続く こともあり得る」とし、「前日の売り浴びせは若干行き過ぎだった」と 述べた。

ロンドン時間午後4時13分現在、ドイツ10年債利回りは前日比3ベーシ スポイント(bp、1bp=0.01%)低下の0.70%。前日は14bp上昇 し、5日以来の高水準となる0.76%に達する場面もあった。同国債(表 面利率1%、2025年8月償還)価格はこの日、0.32上げ102.91。

同年限のフランス国債利回りは5bp下げて1.08%。オーストリア国債 利回りは4bp低下し1.02%と、4営業日ぶりに下げた。

イタリア10年債利回りは1bp低下の1.97%。ドイツ国債に対するスプ レッドは2bp拡大し128bpとなった。

原題:German Yield Falls From 3-Week High as Selloff Seen Excessive(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE