ハイテク企業「JPモルガン」-そんな会社あったかな?

レブロン・ジェームズ・ファミリー財団は支 援する生徒たちの学習進捗(しんちょく)状況を追跡するソフトウエア が欲しいと考えた。そこで「JPモルガン・チェース」というソフトウ エア開発会社の助けを借りた。

米大手銀行とたまたま同じ社名の企業ではない。米銀JPモルガン そのものだ。米国では最大級の銀行がハイテク製品を開発、提供してい る。自行の業務とあまり関係のない製品を開発することもある。ウェル ズ・ファーゴはショッピングセンター運営会社のスケジュール管理ソフ トの改良を手助けし、ゴールドマン・サックス・グループは自社版「ア ップストア」を持っている。

ウェルズ・ファーゴのイノベーショングループ責任者スティーブ・ エリス氏は「金融資産は全てデジタルだ。顧客がいるのはこの分野だ」 と話す。

米経済の主役がウォール街からシリコンバレーへと移りつつある中 で、銀行各行は顧客がよそへ行くのを防ぐためや企業イメージに磨きを かけるためにテクノロジーサービスを開発している。多数の新興企業が 融資やモバイルバンキングの新しい方法で顧客を誘っているからだ。

ただ、モバイルやオンラインサービスであまり本業から離れるのは 危険だと指摘する声もある。金融サービス会社BB&Tのケリー・キン グ最高経営責任者(CEO)は「銀行をハイテク会社のようにしようと いうのは、ひどく大きく危険な一歩だ。こうした人々は何が重要かとい う点で混乱しているのではないか」と語った。

銀行がハイテク業界の重要なプレーヤーになると思う人は誰もいな いが、他行との差別化につながるし、少なくとも既存顧客へのちょっと したサービスになると銀行は考えているようだ。

ウェルズ・ファーゴがプログラムを提供したショッピングセンター 運営会社は同行の顧客。レブロン・ジェームズ・ファミリー財団はJP モルガンの資産運用部門の顧客だ。JPモルガンのテクノロジー担当行 員は同財団が大学進学を支援するオハイオ州の生徒の成績の推移を示す ソフトの開発に約4000時間を費やした。同行広報担当のジェフリー・リ トル氏によればこれは無償サービス。

従業員のほぼ3分の1がテクノロジー部門にいるゴールドマンはポ ートフォリオ構築や仕組み商品の設計・購入などのためのアプリケーシ ョンを提供している。

原題:LeBron Discovers Little-Known Technology Company Called JPMorgan(抜粋)

--取材協力:Hugh Son.