ヘッジファンド運用会社ブリッジウォータ ー・アソシエーツを創業した資産家のレイ・ダリオ氏は、米金融当局は わずかな幅で利上げを開始するものの、その後で量的緩和を再開すると の見方を示した。

ダリオ氏は26日、リンクトインへの投稿で「25-50ベーシスポイン トの引き締めであれば、われわれは大きな引き締めとは考えない」と し、「1936年に行われたのと同様のわずかな引き締めはあるかもしれな いが、それ以上のものにはならず、その後で量的緩和を通じた大規模な 緩和策が実施されるのではないかと考えている」と説明した。

原題:Dalio Says Fed May Make ‘Tiny’ Rate Increase Before Resuming QE(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE