JPモルガン元アナリストが友人に非公開情報か-FBI逮捕

インターネットベースの顧客管理ソフトを販 売する米セールスフォース・ドット・コムの買収案件などに関する非公 開情報を友人2人に提供し、60万ドル(現在の為替レートで約7155万 円)相当のインサイダー取引スキームに関与したとして、米銀JPモル ガン・チェースの元アナリスト、アシシュ・アガルワル容疑者が、米当 局によって訴追請求された。

ロサンゼルスの米連邦地検のアイリーン・デッカー検事正の発表に よれば、サンフランシスコ在住のアガルワル容疑者(27)は同時に訴追 請求された友人2人と共に25日に米連邦捜査局(FBI)に出頭した。 同検事正のトム・ムロゼク報道官は、3人が無罪を主張し、保釈金を支 払い釈放される見通しだと述べた。

検事正の発表によると、アガルワル容疑者は2011年6月から13年6 月までサンフランシスコのJPモルガン・セキュリティーズで勤務し た。セールスフォースによるエグザクトターゲット買収やインテグレー テッド・デバイス・テクノロジーによるPLXテクノロジーの買収計画 をめぐり、非公開情報を友人に流したと検察側は主張している。

米証券取引委員会(SEC)もこれとは別にアガルワル容疑者と友 人らをロサンゼルスの連邦地裁に民事提訴した。同容疑者のグラント・ フォンド弁護士は電子メールで、「アガルワル氏は容疑を否認してお り、徹底的に争う構えだ」と説明した。

人事情報であることを理由に関係者1人が匿名を条件に語ったとこ ろでは、アガルワル容疑者は2年間のアナリストプログラムを終了した 後、JPモルガンを13年に退職した。同行は逮捕についてコメントを控 えている。

原題:Ex-JPMorgan Analyst Charged With Tipping Friends to Deals (3)(抜粋)

--取材協力:Hugh Son.