中国株安に賭けたヘッジファンド、年初来の損失縮小-関係者

クリスピン・オディ氏の主要ヘッジファンド は中国株下落に賭けており、今月のリターンがプラス9%前後に達した ことで年初来のマイナス幅を縮小した。事情に詳しい関係者が明らかに した。

32億ドル(約3800億円)規模の「オディ・ヨーロピアン」は24日時 点で年初来のリターンがマイナス5%。4月にはマイナス19%と単月で 最大の損失だった。同ファンドは株価の上げ下げを予測し利益を狙う。 非公開情報だとして関係者が匿名で述べた。

1991年創業の英オディ・アセット・マネジメントは、運用資産総額 が128億ドル。同社は先月、中国で切り下げがあれば世界中にデフレが 広がることを意味すると投資家に伝えていた。

原題:Odey Hedge Fund Said to Surge 9% Betting Against China (1) (抜粋)