米国の新興市場ETF、先週の純流出額は19億ドル

新興市場の株と債券に投資する米国の上場投 資信託(ETF)は先週、19億ドル(約2270億円)の資金純流出となっ た。流出額は3月以来最大。中国と香港を対象とするETFからの流出 が特に多かった。

新興市場全体が対象のETFおよび特定の国に的を絞ったETFの 資金流出は8週連続。ブルームバーグの集計データによれば、前週の流 出額は7億9200万ドルだった。前回これを上回る流出額となったのは3 月13日終了週の約21億ドル。

8週連続の資金純流出はブルームバーグがデータ集計開始して以来 最長。この間の純流出額は計79億ドルに達している。

前週からの変化が大きかったのは中国と香港を対象とするETF で、流出額は3億9680万ドルと、前週の1億930万ドルから増加。内訳 は株式ETFが3億9330万ドル、債券ETFが350万ドル。

原題:Emerging Market ETFs Suffer $1.9 Billion Loss, Most Since March(抜粋)