アジア株:MSCI指数、反発-銀行株、ハイテク株が上昇

更新日時

25日のアジア株式相場は朝方下げた後で反 発。2年ぶりの安値から値を戻した。日本やオーストラリアの銀行株が 高く、ハイテク株も上昇した。

MSCIアジア太平洋指数は香港時間午前10時3分(日本時間同11 時3分)現在、前日比0.7%高の126.73。同指数は一時2.2%安を付けて いた。24日は2013年以来の安値で引けた。

クレディ・スイス・グループのプライベートバンキング・ウエルス マネジメント部門の豪州担当チーフ投資ストラテジスト、デビッド・マ クドナルド氏(シドニー在勤)は「ヘッドラインが示唆するほどファン ダメンタルズ(経済の基礎的諸条件)は悪くない」と指摘した。

日本のTOPIXは一時4.7%安を付けていたが、その後上昇に転 じた。韓国総合株価指数や豪州のS&P/ASX200指数、香港のハン セン中国企業株(H株)指数も高い。

一方、中国本土の上海総合指数は下落。政府が株価下支え策を縮小 しつつあるとの懸念が広がった。前日は2007年以来の大幅安となってい た。

原題:Asian Stocks Reverse Losses as Banks, Tech Shares Advance (抜粋)