米新築住宅販売:7月は前月比5.4%増の年率50万7000戸

7月の米新築住宅販売は前月から持ち直し た。

米商務省が25日発表した7月の新築一戸建て住宅販売(季節調整済 み、年率換算)は前月比5.4%増の50万7000戸となった。ブルームバー グが実施したエコノミスト調査の予想中央値は51万戸だった。6月は前 月比7.7%の減少だった。

BMOキャピタル・マーケッツのシニアエコノミスト、ジェニファ ー・リー氏は統計発表前にリポートで、「住宅の回復は続くだろう」と 指摘。「住宅は引き続き改善を示すだろう」と記述した。

7月の新築住宅販売価格の中央値は前年比2%上昇して28万5900ド ル。

地域別では全米4地域中3地域で販売が増加。特に北東部で は23.1%急増した。一方、中西部では6.9%減少した。

統計の詳細はをご覧ください。

原題:Sales of New Homes in U.S. Increased 5.4% in July to 507,000(抜粋)

--取材協力:Chris Middleton.