インド株:反発、金属や銀行株が高い-前日は6年ぶり大幅安

25日のインド株式相場は反発。金属株と銀行 株の上げが目立った。指標のS&P・BSEセンセックスは前日に6年 ぶり大幅安だった。

インド最大の産銅会社ベダンタが高い。前日は2008年1月以降で最 もきつい値下がりとなっていた。ICICI銀行が4カ月ぶり大幅高と なるなど、銀行株も総じて高い。高級車メーカーのジャガー・ランドロ ーバーを傘下に置くタタ・モーターズはここ2年で最大の上げ。コー ル・インディアは6営業日ぶりに買われた。

センセックスは前日比1.1%高の26032.38で取引を終了。中国が人 民元を切り下げた11日以降、世界的な株安で時価総額8兆ドル余りが吹 き飛んだ。こうした状況の中、センセックスは24日に2009年1月以来の 大幅安となった。

原題:Vedanta Rallies as Sensex Rebounds From Biggest Slide in 6 Years(抜粋)

--取材協力:Manish Modi.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE