プロも個人も見切りか、東証1部時価総額消失が89年来最大

更新日時

世界的株安が止まらない中、日本株市場にも 個人、プロを問わず売りが殺到している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。