韓国大統領:北朝鮮との対立で引き下がらず-危機が市場に波及

韓国の朴槿恵大統領は24日、緊張が高まる北 朝鮮との対立で引き下がることはないと言明した。

北朝鮮との緊張が衝突にエスカレートすることを回避したい朴大統 領は、韓国ウォンが4年ぶり安値に下落し、1週間で韓国株から9億ド ル(約1090億円)余りが流出する状況で景気の下支えも目指しており、 「2正面作戦」を強いられている。

韓国大統領府のウェブサイトによると、朴大統領は24日の側近との 会合で、「われわれは決して引き下がるべきでない。これらの挑発と不 安定な状況の再発を避けるには、明確な謝罪とこれが繰り返されないと いう保証が必要だ。さもなければ韓国政府は宣伝放送を継続し、適切な 措置を講じる」と発言した。

原題:Park Says South Korea Won’t Back Off as Crisis Hits Markets (1)(抜粋)

--取材協力:Moonyoung Tae、Greg Ahlstrand.