米議会、2016年に石油輸出禁止を撤廃する可能性-エバーコア

米国産石油の大半を輸出禁止とした40年来の 規制を無効とする法案が来年第1四半期にも議会で可決される可能性が 高いと、エバーコアISIのアナリストらはみている。

エバーコアのアナリスト、テリー・ヘインズ氏の21日付リサーチリ ポートによると、輸出解禁法案にはオバマ政権に輸出水準の設定を認め る条件が付帯されるとみられる。輸出解禁に対して議会から一定の支持 はあるものの、一部アナリストは2016年の選挙前に実現する可能性は低 いと指摘する。

ヘインズ氏は「オバマ大統領や監督当局者は、全般的な石油輸出水 準の決定権限を監督当局に付与する輸出解禁法案をより強く支持するだ ろう」と述べ、「議会共和・民主党にとっても輸出禁止を撤廃する妥協 案として有力な方策だろう。また規制を受けない完全解禁への重要な一 歩だ」と記述した。

同氏は来年第1四半期末までに輸出解禁される可能性を60%とみて いる。

原題:Congress Likely to Repeal Oil Export Ban in 2016, Evercore Says(抜粋)