米アップル、初のカンガルー債起債で2000億円調達へ

米アップルは初のオーストラリア・ドル建て 債起債で22億5000万豪ドル(約2000億円)を調達する方針だ。金融機関 以外の企業の社債発行としては鉱山会社BHPビリトンの3月の起債 (10億豪ドル)を上回り今年最大の案件となる。

発行する社債の内訳は7年債が11億5000万豪ドル、4年債が11億豪 ドルで、発行利回りはスワップレートをそれぞれ110ベーシスポイント (bp、1bp=0.01%)、65bp上回る水準。事情に詳しい関係者が 公に話す権限はないとして匿名で語った。

アップルは昨年11月までドル建てでしか起債してこなかったが、こ れまでにユーロや円、ポンド、スイス・フランに対象を広げている。

原題:Apple Set to Raise A$2.25 Billion With First Aussie Bond Deal(抜粋)