マレーシア・リンギット、17年ぶりの安値-輸出見通し悪化

マレーシア・リンギットは21日、ドルに対し 下落し、17年ぶりの安値となった。新興市場資産が売られる中で、原油 値下がりがマレーシアの輸出見通しを悪化させた。

リンギットはクアラルンプール市場で前日比1.1%安の1ドル =4.1827リンギット。一時は4.1865リンギットまで下げ、1998年8月以 来の安値を付けた。今週の下落率は2.5%、年初来では16%下げてい る。

原題:Ringgit Drops to 17-Year Low as Falling Brent Crude Dims Outlook(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE