女性の性欲促進剤メーカー、加バリアントが10億ドルで買収へ

更新日時

カナダのバリアント・ファーマシューティカ ルズ・インターナショナルは米スプラウト・ファーマシューティカルズ を現金約10億ドル(約1240億円)で買収することで、同社と合意した。 スプラウトは18日に女性の性的欲求低下障害の治療薬が米当局に承認さ れたばかり。

20日の発表によると、バリアントは将来の利益を業績の達成度合い に応じてスプラウトに分与する。両社はこの利益分与の詳細については 開示を控えた。スプラウトは株式を公開していない。

スプラウトの治療薬は18日に米食品医薬品局(FDA)の承認を得 た。

眼科や皮膚科の分野を専門とするバリアントは、スプラウト買収に より女性ヘルスケアの市場に参入する。バリアントは買収を通じた成長 戦略を進めており、ブルームバーグのデータによれば過去1年間に12件 の買収を発表。規模は総額149億ドルに上る。

原題:Valeant Buys Female Libido-Drug Maker Sprout for $1 Billion (3)(抜粋)

--取材協力:Anjali Cordeiro、Johannes Koch.