世界株安、新興市場への売りやまず-米国株にも拡大

更新日時

20日の金融市場では世界的に株式相場が下 落。商品相場下落で追い込まれたカザフスタンが自国通貨の相場管理を 断念し、テンゲは急落。米国株にも売りが広がり、S&P500種株価指 数は今年の上げを失った。

プルデンシャル・ファイナンシャルの市場ストラテジスト、クイン シー・クロスビー氏は「不安の波は米市場に達した。投資家はこれまで 以上に慎重になっている。中国の成長が同国の需要に依存していた経済 を支えるほどには回復しないとの懸念がある」と話した。

MSCIオールカントリー・ワールド指数はニューヨーク時間午 前11時2分現在1%下落。このまま終了すれば1月以来の安値引けとな る。S&P500種は1.1%安。

テンゲは一時23%安。新興市場通貨の指標は過去最低となった。 MSCI新興市場株指数も大きく下げ、09年来の安値引けへ向かってい る。

原題:Stocks Slide as Kazakh Tenge Crashes Amid Global Growth Concern(抜粋) Emerging Markets Rout Spreads to U.S. Stocks as Gold Rallies

--取材協力:Emma O’Brien、佐野七緒、Cecile Vannucci、Lynn Thomasson、David Goodman、Kevin Buckland、Lyubov Pronina.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE