新興市場株、5日続落-香港H株安く、エネルギー株も軟調

20日の新興市場株は5営業日続落。カザフス タンは自国通貨の許容変動幅を廃止し、テンゲは過去最大の下げ。トル コ・リラも下落している。

香港市場では中国本土株で構成されるハンセン中国企業株(H株) 指数が9カ月ぶりの安値。中国建設銀行が下げの中心。ペトロチャイナ (中国石油)などエネルギー銘柄も下落。前日に約6年ぶり安値で終了 した原油先物相場がさらに下げていることが嫌気された。インドネシア 株は3日続落と弱気相場入りが迫っている。

MSCI新興市場指数は香港時間午後0時57分(日本時間同1時57 分)現在、前日比0.5%安の835.99。このままいけば終値ベースで2011 年10月以来の安値となる。

為替市場ではテンゲが対ドルで23%下落。リラは一時2.7%安とな り初の1ドル=3リラ台を付けた。

原題:Emerging-Market Rout in Stocks, Currencies Deepens; Tenge Slumps(抜粋) Turkey’s Lira Weakens Past 3 per Dollar for First Time (Correct)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE