米FOMC:四半期ごとの金利・経済予測に中央値を追加へ

米連邦公開市場委員会(FOMC)は四半期 ごとに公表している政策金利や経済統計に関する予測に中央値を追加す ることを計画している。

19日に公表された7月28-29日開催のFOMC議事録によると、中 央値の追加は情報伝達に関する小委員会が提案したもので、FOMC参 加者の見方について「よりしっかりした要約の数値を提供する」ものに なる。FOMCはこの提案を全会一致で支持したが、中央値はFOMC 全体の予測と見なされるべきではないと強調した。

6月に発表されたFOMCの予測によると、2015年末時点のフェデ ラルファンド(FF)金利の水準は0.625%と前回の予測と変わらずだ ったが、16年末の見通しは引き下げた。

原題:FOMC Plans to Add Median Values to Interest-Rate Projections(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE