ドイツ銀フィンガールート氏がクレディSに移籍-株式セールス

ドイツ最大の銀行であるドイツ銀行でスペシ ャルシチュエーションズ株式チームの共同責任者を務めていたブライ ン・フィンガールート氏が、スイス銀行2位のクレディ・スイス・グル ープに移籍し、セールス強化のために創設された新たなポストに就く。 事情に詳しい関係者1人が明らかにした。

非公開情報であることを理由に関係者が匿名を条件に語ったところ では、ドイツ銀で7年間勤務し、マネジングディレクターを務めたフィ ンガールート氏(38)は、クレディ・スイスで株式フロープロダクトの 責任者に就任する。関係者によると、同氏は11月にニューヨークで勤務 を開始し、米株セールス責任者のセリム・アカー氏が直属の上司とな る。

クレディ・スイスとドイツ銀の広報担当者はいずれもこの件でコメ ントを控えている。

原題:Deutsche Bank’s Fingeroot Said to Take Credit Suisse Equity Role(抜粋)