ウォルマート:5-7月利益が予想下回る-通期見通し引き下げ

小売り最大手の米ウォルマート・ストアーズ は18日、通期の業績見通しを下方修正した。同日発表した5-7月(第 2四半期)決算は、利益がアナリスト予想に届かなかった。為替相場の 変動と賃金引き上げが利益を抑えた。

発表によると、同社は2016年1月期の1株当たり利益を4.40-4.70 ドルと見込んでいる。これまでは最大5.05ドルを予想していた。

ドル高で海外での収入が目減りしたほか、米国では従業員の賃金を 引き上げてコストが増大した。

第2四半期の一部項目を除いた1株利益は1.08ドル。ブルームバー グがまとめたアナリストの予想は1.12ドルだった。

原題:Wal-Mart’s Results Trail Estimates as Currency Weighs on Profit(抜粋) Wal-Mart Cuts Forecast as Pay Raises, Currency Moves Take Toll