米ホーム・デポ:第2四半期、9%増益-通期見通しを上方修正

米住宅用品小売り最大手、ホーム・デポの第 2四半期(8月2日終了)決算は、9%増益となった。住宅の値上がり 継続が消費者の住宅改修意欲を高めた。同社は通期利益見通しを上方修 正した。

18日の発表資料によると、第2四半期の純利益は22億3000万ドル (約2770億円、1株当たり1.73ドル)と、前年同期の20億5000万ドル (同1.52ドル)から増えた。一部項目を除いたベースの1株利益は1.71 ドルと、ブルームバーグがまとめたアナリスト予想値と一致した。

同社は通期の1株利益を約5.31-5.36ドルと予想。これには完了を 予定するインターライン・ブランズ買収に伴う効果が含まれている。従 来見通しは5.24-5.27ドルだった。アナリスト調査では買収効果を除い たベースで5.27ドルが見込まれていた。

原題:Home Depot Posts 9% Profit Gain, Raises Earnings Forecast (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE