米シティ、1.8億ドル支払い-危機時代のヘッジファンド不正で

米シティグループは同行傘下のヘッジファン ド2本が投資リスク過小評価により顧客を欺いたとされる問題で、米当 局との決着を図るため、約1億8000万ドル(約220億円)を支払うこと で合意した。

米証券取引委員会(SEC)の17日の発表によると、シティグルー プの同ヘッジファンド部門はファンドについて誤った、誤解を招く情報 を投資家に与えた。これらファンドは2002-07年に30億ドル近くを集め たが、08年に破綻した。SECによれば、シティグループは同ファンド について「安全」で「債券の代替」になると説明していた。

シティの広報担当ダニエル・ロメロアプシロス氏は「この問題が解 決して喜ばしい」とのコメントを電子メールで発表した。

原題:Citigroup to Pay $180 Million Over Crisis-Era Hedge Fund Fraud(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE