ドルがほぼ全面高、人民元の影響で新興市場資産売られる

中国の市場主導の為替レート体制への転換が 新興市場を揺さぶる中で米ドルはほぼ全面高となる一方、新興市場株と マレーシア・リンギットは下落。原油の下げで商品の指数は13年ぶり低 水準となった。

ロンドン時間午前8時12分(日本時間午後4時12分)現在、ドルは ほぼ全面高。リンギットは1%安となり、ブルームバーグ・JPモルガ ン・アジア・ドル指数の5営業日続落につながっている。ハンセン中国 企業株(H株)指数やマレーシア株が下げ、MSCI新興市場指数はほ ぼ4年ぶり安値水準。ニューヨーク原油相場は1.4%安。

主要10通貨に対するドル相場を示すブルームバーグ・ドル・スポッ ト指数は4営業日続伸し0.3%高。中国の人民元切り下げ後の下げをほ ぼ取り戻しつつある。ユーロは0.4%安、円は0.2%安。

原題:Dollar Gains as Yuan Fallout Impacts Emerging Markets; Oil Drops(抜粋)

--取材協力:Emma O’Brien.