元RBSのギブス氏独立-シンガポール離れスキーできる新天地

26年間外為取引業界に身を置いてきたロイヤ ル・バンク・オブ・スコットランド・グループ(RBS)のストラテジ スト、グレッグ・ギブス氏が同社を退社して独立する。シンガポールを 拠点に活動してきた同氏は一転、米コロラド州で調査会社を設立する。

オーストラリア出身のギブス氏(49)はアジア時間帯に働き、主要 通貨とアジア太平洋地域の通貨およびオーストラリアとニュージーラン ドの金利についての調査リポートを提供する計画。同氏は豪ドルが米ド ルに対して高かった約4年前に、スキー客用のコンドミニアムなどコロ ラド州の資産を買い始めた。

「事業計画を非常に真剣に考えており、これが今の私の最大の情熱 であり、現在の目標だ」と同氏は14日のインタビューで語った。「この 仕事から離れるのではなくもっと関わっていく。とはいえ、子供たちを 学校に送った後の午前中、仕事を始める前に2時間ほどスキーをできる のは素晴らしいことだ」と付け加えた。

ロンドンなどの世界的な金融センターではなく、自身の好きな場所 で仕事をするトレーダーや運用者らの金融プロフェッショナルが増えて いる。スイスのシャモニーなども人気が高い。

ギブス氏はアンプリファイイング・グローバル・FX・キャピタル という名前の会社を標高2926メートルにあるロッキー山脈のブリッケン リッジに設立する。

原題:Ex-RBS Strategist Swaps Singapore for Colorado Ski Slopes (1)(抜粋)

--取材協力:Kevin Buckland.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE