マン・ウント・フンメル、アフィニアの部門買収へ-ロイター

ドイツのフィルター製品製造会社マン・ウン ト・フンメルは、米アフィニア・グループから自動車用フィルター部門 を13億-14億ドル(約1620億-1740億円)で買収することに合意した と、ロイター通信が事情に詳しい関係者1人の発言を引用し報じた。関 係者の氏名は明らかにしていない。

同部門にはマン・ウント・フンメルの他に米ドナルドソンとフラン スのヴァレオ、ドイツのフロイデンベルグも関心を示していたと、ロイ ターは伝えた。アフィニア・グループはプライベートエクイティ (PE、未公開株)投資会社サイプレスグループが出資。

マン・ウント・フンメルの広報担当者ミリアム・タイゲ氏は、16日 の電話取材、およびコメントを求める電子メールに現在のところ回答し ていない。

原題:Mann + Hummel of Germany to Buy Affinia Unit, Reuters Reports(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE